「バイトを行なって、空き時間を有効に生かしたい」と考える看護師は多いでしょう。せっかく看護師免許をもっているのだから、看護師としてのバイトをしてみてはいかがでしょうか。

同じイベント系のバイトでも、看護師免許を生かしたバイトを選択すると、高時給が期待できます。ネットで「看護師 バイト」と検索すれば、簡単に看護師のバイト情報を得ることができます。

看護師免許を必要としないバイトよりも必要とするバイトのほうが、時給がいいはずです。しかし今回、私が強調したいのは、単なるバイトよりも「看護師のバイトのほうが高時給」ということではありません。

看護師のバイトよりもさらに好待遇・高時給を狙った「単発・日払い・スポットでの看護師の働き方」についてお話したいのです。

結論からいいますと、ただ看護師としてバイトをするより「派遣看護師」として単発・日払い・スポットといった働き方を選ぶほうが、さらに好待遇・高時給を狙えます。

「派遣看護師というと、数ケ月から数年といった長期間雇用されるものだと思っていた。派遣看護師でも休日だけといった1日限定で働くことが可能なの?」と首を傾げている方もいるかもしれません。

実は派遣看護師には「1日~最長3年まで」の雇用期間が設けられています。派遣看護師の求人広告の中でも、短期である「単発・日払い・スポット」といった一日限定の働き方を希望するだけで、実はバイトよりも好待遇・高時給となることが多いのです。

・正職員として働いているけれど、もっと様々な体験をして看護師としての力を試したい

・育児の時間が空いたときだけ、看護師として効率よく働きたい

・急に万単位のお金が必要になったから、休日に看護師免許を生かして働きたい

・今ある貯金は崩さずにお小遣いを稼いで、夏に海外旅行に行きたい

・土日は病棟とは違う雰囲気の看護の仕事をして、気分転換を図りたい

上記のような方は、看護師のバイトをするより、単発・日払い・スポットといった派遣看護師の働き方を選んだほうが、効率的にお金を稼ぐことができます。せっかく同じ時間、同じように働くのであれば、「時給も待遇も良い」に越したことはありません。

高時給で効率よい派遣看護師の働き方を実践することで、看護師のバイトよりもあなたは労働の価値以上の満足のいくお金を手に入れることができるのです。

それでは単発・日払い・スポットの派遣看護師の働き方について説明していきたいと思います。

単発・日払い・スポットの看護師の仕事の種類

単発や日払い、スポットといった一日限定の看護師の仕事には、さまざまな種類があります。まずはどのような仕事があるのか、お話していきましょう。(それぞれの仕事に関して時給を記載していますが、これは派遣看護師の時給換算となっています)

イベントナース

イベントナースは、看護師国家免許をもっていれば、経験の有無はあまり関係なく、気軽に始められる高収入の単発バイトになります。

花火大会、お祭り、コンサート、結婚式場、展示会、スポーツ大会、研修、ブランド新作発表会などの救護室での仕事になります。主に休日、土日といった単発の仕事が多いです。いつもと違った環境で働くことができるため、気分転換にもなります。

倍率の高い人気のある求人なので、求人の情報網を張り巡らせておくことが大切です。

基本的に1日8時間労働で、時給1,500円~2,000円以上となるものまでさまざまです。午前だけ、午後だけといった短い時間のものもあります。時給が高いほど、それなりに忙しくなる可能性があります。

健診・検診ナース

学校や企業、検診車での仕事になります。ここで、「健診」と「検診」について軽くお話しておきます。健診と検診では多少意味が違うため、行なう看護業務が異なってきます。

健診は、健康診断のことで、特定の病気を発見することが目的ではなく、生活習慣病の予防や発見が主な目的となります。馴染み深いのは「職場健診」「特定健診」などの健診を指します。

健診で看護師が行なう主な業務は、事前の問診、検査の介助、身体測定、採血、血圧測定、尿検査、視力測定、聴力測定、眼圧測定、眼底写真、心電図、保健指導などです。

一方、検診は、特定の病気を発見し、早期に治療を開始できるようにすることが主な目的です。馴染み深いのは「胃がん検診」「乳がん検診」などです。

健診センターでは、健康診断のほかにオプションで「がん検診」などの様々な検診を行なっています。例えば看護師が行なう業務としては、胃カメラや胃透視(胃バリウム検査)検査、便ヘモグロビン検査、大腸カメラ検査、マンモグラフィー検査の介助などになります。

健診・検診の単発求人は春先がもっとも多く、次いで秋頃です。こちらも基本的に1日8時間労働で、時給1,000~2,500円と幅が広いのが特徴です。やはり地方であると時給が下がる傾向にあります。

企業の健康相談

会社訪問をし、「病気ではないが体調不良で悩んでいる方」や「風邪をひきやすい方」などに対して対処法を教えるなど、個別に面談をしたり、電話相談を受けたりする健康相談の仕事になります。

2015年12月から義務化になった「企業のストレスチェックの相談窓口業務」なども新しく看護師に任される仕事になりました。こちらは時給1,000~1,500円程度のところが多いとされています。企業の規模などにより異なります。

コンサルティング業務

医療従事者である看護師の視点から、企業の店舗や店舗の室内空間のデザインに対するアドバイスを行なったり、企画・制作に加わったりする業務になります。他にも、健康食品や化粧品など新商品の開発や企画に関わるアドバイスを行なう業務を任されることもあります。

自分の出したアイディアやアドバイスが採用されることもあり、看護師の仕事とは違ったやりがいを感じられる仕事です。「このようなコンサルティング業務がしてみたい」と人材派遣会社の担当者に伝えておくと、まれに紹介してもらうことができます。

こちらをバイトで探そうとしても、ツテなどがないとすぐに求人が埋まってしまう可能性があります。

求人数こそ少ないですが、一般企業の商品開発部やコンサルティング部のOLの気分を味わえ、人脈の広がる仕事になります。

時給は大体1,000~1,500円程度ですが、報酬は金銭ではなく新商品のサンプルで支給されることもあります。このような場合は、バイトなどの仕事には該当しないため、バイト禁止の看護師にもおススメの仕事です。主に首都圏での求人が多いです。

訪問入浴

訪問入浴は訪問看護の一環ですが、力仕事で体力を必要とするため、人材が常に不足しています。そのため単発のバイトで求人が出ていることが多く、派遣看護師の求人でよく目にします。

こちらは自宅療養している高齢者の入浴介助を行なう仕事です。入浴前にバイタルサイン測定を行ない高齢者に異常がないことが確認できたら、ヘルパーと一緒に簡易バスを使って入浴を介助します。

大体8:30~17:30の間の8時間勤務で、午前中に3~4件、午後に4~5件の入浴介助を行ないます。時給は力仕事である分、比較的高く1,500円~2,000円となっています。地方になるほど、やはり時給は低くなります。

デイサービス

デイサービスとはその名の通り、昼間に利用者にサービスを提供する施設のことです。看護師が行なう主な業務として、バイタルチェック、食事や入浴の介助、レクレーションのサポート、軟膏処置、服薬管理などがあります。

場合によっては、胃瘻やインスリンの管理を任されることがあります。

利用者は、仲間ができる場として、また気分がリフレッシュできる環境を期待して利用しています。施設によって、介護必要度が異なりますので、人材派遣会社の担当者に「どの程度の医療的な処置や対応が必要か」を尋ねておくことが大切です。

デイサービスの仕事も単発が多く存在します。勤務時間は9:00~17:00で、時給は1,300円~2,000円となっています。やはり介護必要度が高い施設ほど時給は高く設定されています。

有料老人ホーム

有料老人ホームには主に3つの種類があります。介護付有料老人ホーム(特定施設入居者生活介護)、住宅型有料老人ホーム、健康型有料老人ホームです。

介護付有料老人ホームは、主に介護が必要な高齢者が入居しており、食事、入浴、排泄など日常生活における動作のすべてに介助が必要となります。

住宅型有料老人ホームは、介護を必要とする人もそうでない人も入居できます。常勤の介護スタッフはおらず、介護が必要な入居者は外部の介護サービスを利用することになります。

健康型有料老人ホームは、自立した高齢者が入居した施設になります。温泉やジムなど高齢者が健康的に楽しむことができる施設で、介護の手は必要とされていません。

どの有料老人ホームに派遣されるかは、事前に人材派遣会社の担当者に確認しておくとよいでしょう。主な業務は高齢者の安全確認やバイタルチェック、服薬管理であり、必要であれば食事や入浴、排泄の介助などもあります。またデイサービスと異なり、夜勤の業務もあります。

勤務時間は、9:00~18:00、11:00~20:00が派遣看護師に任される時間帯として多いです。時給はデイサービスよりも高めの設定で、1,500~2,000円といったものが多くあります。介護必要度が高い施設やサービスを充実させている施設ほど時給は高く設定されています。

ツアーナース

ツアーナースは、小中学校の修学旅行や部活の合宿、企業の研修、施設の旅行などに同行し、ケガ人や体調不良の人への応急処置や参加者への健康管理が仕事となります。

1泊2日や2泊3日といった仕事が多く、北海道から沖縄、中には海外への添乗もあります。こちらは時給ではなく、日給での仕事となります。日給で10,000~15,000円です。呼吸器具などを装着しており介護や介助が必要な人がいる場合などでは、日給が高い傾向にあります。

旅行が好きな人や、お金を稼ぎながら違う環境に身を置いて、自分自身もリフレッシュしたい方にはおススメです。

夜勤

一日限定の夜勤という派遣の仕事もあります。先ほど紹介した有料老人ホームでの単発の夜勤が大半を占めます。また急に人手が必要となった病棟から求人が出ることもあります。

派遣でも夜勤の場合は、15~16時間といった勤務時間になることが多く、すぐに人手が必要ということもあり、日給は他の派遣看護師の仕事よりもさらに高額に設定されていることが多いです。これは夜勤手当や超過勤務手当が含まれているからです。

夜勤を行なう派遣看護師の日給の相場は30,000円~40,000円というところが多いです。

効率よい単発・日払い・スポット求人の見つけ方

単発・日払い・スポットの看護師の働き方には上記のように様々な看護を必要とする仕事があり、興味をもった看護師も多いのではないでしょうか。そこで、高時給で効率のよい単発看護師求人の見つけ方について詳しくお話していきます。

人材派遣会社に登録、求人を紹介してもらう

人材派遣会社に登録をして、求人を紹介してもらう方法が、実は一番効率が良く、時給の高い単発の仕事の見つけ方になります。

同じ仕事内容でも「看護師のバイト」で働くよりも、人材派遣会社を通して求人情報を得て「単発で働く派遣看護師」のほうが、仕事を行なううえで様々なメリットを受けることができるのです

人材派遣会社を通す様々なメリット

では看護師の単発バイトよりも、人材派遣会社を通して単発・日払い・スポットの看護師の働き方を選ぶほうが良い様々なメリットについてお話しましょう。

・同じ仕事内容にもかかわらず、バイトより派遣看護師のほうが時給が高く設定されている

「派遣で1日限定」と聞くと、一見単発バイトと全く変わらない働き方となります。バイトだと求人を出した病院や企業との直接雇用契約となり、時給が低く設定されていることが多いのです。

しかし人材派遣会社を通すだけで、人材派遣会社と雇用契約を結ぶことになります。したがって、1日限定だとしても人材派遣会社の派遣看護師スタッフとして派遣されることになり、その分時給が高くなります。

中には「人材派遣会社にいくらかマージン(紹介した分の差額利益)を取られているから、派遣看護師のほうが損している気がする」と考える方もいるでしょう。

しかし人材派遣会社の多くは長期雇用の派遣看護師には社会保険などの経費を支払ったり、広告費や労務管理費などの必要経費が必要だったりと、マージンは少なく薄利多売の商売といえます。ましてや単発の看護師の仕事だと、人材派遣会社にとって「儲けはほとんど期待できない」といっていいでしょう。

それでも、どうして人材派遣会社は「単発の派遣の仕事を紹介する」のでしょうか。

それは「単発の仕事を数多く紹介して、少ない利益でもコツコツと積み上げていく必要がある」から、「派遣先との人脈を作っておく必要がある」から、そして「もしかすると単発希望だった人が、いつか長期雇用の仕事を引き受けてくれるかもしれない」からです。

自分で求人を探さなくて済み、場合によってはレアな求人をネットに公開する前に紹介してもらえる可能性が高い

また、人材派遣会社に登録して、あなたが希望する雇用条件や仕事内容を担当者に伝えておくと、自分で求人を探す手間が省けます。倍率の高い人気のある求人情報だとすぐに応募人数に達してしまい、自分ひとりでは逃してしまう恐れがあります。

しかし派遣登録しておくと、ネットに情報が更新される前に担当者があなたに人気の求人情報を教えてくれることがあるため、大切な求人情報を見逃してしまうことがありません。

トラブルに巻き込まれたとき、人材派遣会社の担当者が介入してくれる

さらに派遣先でトラブルが起こった際も、自分ひとりで悩むことがなく、人材派遣会社の担当者に相談することができます。たとえ1日限定だとしても、何かトラブルが起こったときは他の誰かに介入してもらい解決するほうが、事態を大きくしないで済みます。トラブルは早期に解決して、次の仕事に臨むことが大切です。

派遣先の仕事内容や人間関係を事前に担当者から入手できる

また、人材派遣会社が以前派遣した看護師から派遣先の情報を得ているため、人材派遣会社の担当者が派遣先の詳細な仕事内容や人間関係などを教えてくれます。看護師として働くのであれば、事前に情報を仕入れておくことが大切です。

以上のように、自分ひとりで看護師のバイトを探すよりも、人材派遣会社を通したほうが、レアな求人や高い時給の求人、雰囲気のよい職場の求人、自分の希望に合致する求人に巡り合える可能性が高くなります。

単発、日払い、スポットで看護師の仕事を探すのであれば、人材派遣会社を通したほうが賢いやり方だといえます。

人材派遣会社を通すデメリット

では人材派遣会社を通すデメリットとは何でしょうか。

雰囲気の悪い職場を紹介される可能性がある

先ほどお話しました通り、人材派遣会社は薄利多売です。そのため「雰囲気が悪い職場でも誰かが派遣されれば、それだけ利益が得られる」と考える派遣会社もあります。

ただ1日限定の職場ですので、「たった1日我慢すればいい」のです。これが数ケ月ともなると辛いこともありますが、最高でも8時間です。長くても夜勤で16時間です。

1日限定ですと「このように雰囲気の悪い職場もあることが分かった。いい勉強になった」と前向きに捉えることができます。また「この人材派遣会社はあなたには合わない」ことが分かったので、そのような人材派遣会社とは以後雇用契約を結ばないようにしましょう。

他にも人材派遣会社を通すデメリットとして「ボーナスがもらえない」「途中で契約解除されることもある」などがありますが、もともと単発の看護師の仕事です。

単発の仕事でもらえる給与自体がボーナスのようなものですし、「また仕事を紹介してもらえたらいいな」くらいの気持ちでいると、楽しく単発の仕事を続けることができます。

単発、日払い、スポットがあるおススメの人材派遣会社

最後に、おススメの単発、日払い、スポット求人を扱う人材派遣会社について紹介していきたいと思います。

MCナースネット

MCナースネットは全国で展開している、単発求人や派遣を多く扱うサイトです。他の看護師人材派遣会社と比較して、単発・日払い、スポット求人までを多く抱えているサイトになります。

地方になると、看護師の単発バイト自体が少ないです。ただ、MCナースネットに登録をしておくと、いますぐには求人がないとしても、求人公開するより前にあなたに派遣先を紹介してくれます。

また単発の仕事の種類も多く、デイサービス・デイケア、有料老人ホーム、巡回入浴、イベント、ツアーナース、健診からクリニック、病院の外来、病棟での単発求人も扱っています。

ただ、夜勤の単発の仕事が少ないため、次に紹介するベネッセMCMと一緒に登録しておくと、夜勤の単発の仕事に興味のある人にはおススメです。

ベネッセMCM

こちらは夜勤の単発の仕事を多く扱っているサイトになります。その他には、日中仕事の単発派遣としては「入浴介助」や「老人ホーム」の案件もあります。

夜勤は「仕事に慣れる必要」があり、なかなか単発だけでの仕事がないのが実情です。他のほとんどのサイトでは、長期での夜勤専従を希望しています。

一方でベネッセMCMでは、単発での夜勤求人を扱っているのが特徴です。

実際に私の話を聞いた好奇心旺盛な友人が、ベネッセMCMで試しに「単発の夜勤求人」を経験してみました。

派遣される病院によっても異なりますが、「派遣看護師を1人で行動させる」ことはなく、必ず常勤の看護師と一緒に行動し、常勤看護師のサポート役に徹することが多かったそうです。

単発であるため、責任という面はあまり必要ではなく、朝を迎えるころには常勤の看護師に「あなたが来てくれて助かった」と感謝されたそうです。日給は16時間勤務で34,500円(交通費全額支給)だったといいます。

もちろん初めて働く職場で、人間関係もできておらず、しかも夜勤となれば、疲れも半端でなかったそうです。しかし、「なにかお金が必要になったら、単発で夜勤はおススメ」といっていました。

ただし、ベネッセMCMは対応エリアが限定されています。東京・神奈川・埼玉・千葉・名古屋・大阪・京都・兵庫・奈良といったエリアのみです。もしこのエリアにお住まいの方は登録しておくと、レアな単発求人情報を得ることができるでしょう。

単発、日払い、スポットは派遣看護師のほうが得

単発や日払い、スポットはやはり派遣看護師のほうが断然得です。給与面でいっても、情報量でいっても、待遇面でいっても、「自分で看護師のバイトを探す」よりも「人材派遣会社に登録」しておいて損はありません

人間関係などで悩まされることがあれば、同じ仕事が来ても契約しなければいいだけなので、割り切って仕事をすることができます。

もしあなたに合った案件があったら、担当者からメールが届いたり、電話がかかってきたりします。自分のシフトをみて調整し、勤務可能な日があれば、即申し込むことが大切です。

やはり血圧測定など簡単な看護業務や、イベントなどの救護室での待機といった仕事は、人気のある単発求人ですので、早い者勝ちとなりすぐに埋まります。自分に合った仕事を見つけるのであれば、早めに情報を得て、早めに申し込むことが大切です。

派遣看護師で単発、日払い、スポットの仕事を楽しんでもらえたらと思います。